カードと漫画を語るブログ

ヴァンガードDシリーズのブログです。

自転車こいでいたら思い浮かんだネタ

「どうもーどうも、カードボーイです」

「「お願いしますー ありがとうございますー」」

「あー ありがとうございますー ねっ今ダマイナルをいただきましたけどもね」

「「ありがとうございますー」」

「こんなん、既に7枚もっていますけどね」

「一番出ましたからね」

「ねー残念ですよね、ほんとにね」

「捨てておきましょう」

「ゆーとりますけどもね」

「いきなりですけどね、うちのオトンがね、カードゲーム始めたいって言うとるんやけど」

「あっそーなんや」

「どのカードゲームを始めたらいいんか分からないらしくてね」

「そなヴァンガードやないか。今年四月から新シリーズが始まって勢いがあるヴァンガードがお勧めやないか」

「でもオトン初心者やねん。初心者でも勝てるカードゲーム教えたってくれへん」

「そなヴァンガードやないか。超トリガーで一発逆転も狙えるヴァンガードで決まりやないか」

「そんでな、お小遣いで遊べるやつが良いって言ってるねん」

「オトンのお小遣いいくらなん?」

「500円や」

「そなヴァンガードやないか。Dシリーズのスターターは驚きの333円。オトンのお小遣いがワンコインだろうとお釣りまで残るで」

「でもスターターだけじゃ遊べへんやろ」

「そな心配あらへん。ヴァンガードのスターターは333円というお手頃価格ながら、メインのカードは4枚入っているんや。必須カードである守護者も4枚済でこれだけで十分始められるんや」

「せやろか。オトンが言うにはな、ボーナス出たら箱買いをしてみたいって言うとるん。開封が楽しいカードゲームってないんか?」

「そなヴァンガードやないか。Dシリーズから封入率が大幅改善されて、全てのパックからホロカードかRR以上のカードが出るようになってるねん。SPも箱1枚確定になって楽しみが倍増してるねん」

「でもな、オトン頭弱いねん。デッキ構築とか難しくてできるか不安なんよ」

「そな心配あらへん。二弾で出たオーバーロードとファントムブラスターは邂逅カードを集めるだけでデッキの基盤が出来上がるんよ。そんで十分戦えるパワーも持っているからな。まず邂逅カードメインで組んで、慣れてきたらカードの入れ替えをしていけばいいねん」

「パックから出るカードをオトンのお小遣いで集められるか不安やな」

「さすがにワンコインは厳しいが、オバロもファンブラもメインヴァンガードは1000円くらいやけど、他はR以下なんで安く集められるんや。5000円とちょっとで形になると思うで」

「オトンのお小遣い10カ月分か」

「オトンの小遣いどうなってるんや!? わいやったら泣いとるわ!!」

ヴァンガードがお勧めなのは分かったわ」

「そな良かった」

「でもオトンが言うにはな。可愛い女の子をメインで使いたい言うねん」

「可愛い女の子かぁ。セラスホワイトも女魔術師も可愛いとは言えへんな」

ヴァンガードに可愛い女の子はおらへんか?」

「そな心配あらへん。ヴァンガードにはリリカルモナステリオっつう女の子メインの国家があるさかい。8月20日にスターターとボックスの同時発売や。そこから始めればいいやんけ」

「でもオトンが言うにはな。可愛い女の子で複数のデッキを使って遊びたいって言うねん」

「そなリリカルモナステリオやないか。スターターとボックス合わせて6種類のライドラインがあり6通りの闘い方ができるんや」

「それ聞いて思い出した!! オトンは美少女5人のカードゲームがやりたいって言っとたんや!!」

「そなリリカルモナステリオで決まりやないか。ボックスから美少女5人のメインVが出るんやから。曲を歌うロロネロル、2種の宝石を操るウィリスタ、仲間と闘うクラリッサ、ゴーストを呼ぶフェルティローザ、バインド使いのレスティエル、この5人で決まりやん!!」

「そうか、オトンはヴァンガードのリリカルモナステリオから始めればいいんやな」

「そやねん」

「んでオカンが言うにはな」

「オカン?」

「オトンが言う美少女5人っていうのは五つ子だって言うねん」

「そな五等分の花嫁やないかい。美少女の五つ子やって言えば、五等分の花嫁以外にあらへんやん!! 一花、二乃、三玖、四葉、五月の5人やないかい。そんでオトンがやりたいカードゲームはヴァイスシュヴァルツや!! 9月10日に発売する五等分の花嫁ffに決まりやないけ!!」

「今思い出したわ。オトン、五つ子のグッズ買いまくったせいで、オカン激怒してお小遣い減らされたんやった」

「最初から言うとけや!! もうええわ!!」

「「ありがとうございましたー」」

 

 

 

 

 

中々の出来じゃないですかね?

ではまた次の記事で。